本当に嬉しい出産祝いのプレゼント6選 ~実際にママが重宝したのはこれです!~

友人や会社の同僚の赤ちゃんの誕生、とても嬉しいですよね!
そして、出産祝いのプレゼントは何を贈れば喜ばれるだろう、と色々情報収集する方も多いはず。

そこで、今回は私や友人の経験談から本当に嬉しい出産祝いのプレゼントについてご紹介します。

 

 

 

正方形の一辺が約80~100センチのタオル

  

1️⃣新生児からずっと長く使える

毎日のお風呂で使用する物は、ストレスなく一番使いやすいものを使いたい!
それでなくても赤ちゃんとのお風呂は大変です。

意外と、普通の長方形のバスタオルや小さなフェイスタオルは赤ちゃんや子供には使いづらいカタチです。
また、正方形でも小さめのものは産まれて最初の一ヶ月ぐらいしか使えずタンスの肥やしになってしまいます。

おすすめは、カタチは正方形、長さは一辺が約1メートルのタオルがおススメです。

次男の出産祝いでこの大きさのタオルをいただいたのですが、とても使いやすく長男の時から使いたかったと思うほどです。

 

2️⃣素早く水滴を吸い取れる

この大きさだと、赤ちゃん全体を包みつつ水滴を吸い取りることができます。

2歳ぐらいからは、だんだんと自分でふくようになります。そのときも、正方形は長方形よりタオル全体をうまく使うことができます。

もうすぐ5歳になる長男も正方形のタオルが使いやすいようです。

 

 

 

80センチのカーディガン

1️⃣着せやすい

一般的には4ヶ月ぐらいで首がしっかりしてきます。でも、一歳過ぎまでは頭から被るタイプが着せづらいのです。
カーディガンは着せるときに赤ちゃんの負担少なく、ママも着せやすいため重宝します。

 

2️⃣長く着れる

赤ちゃんはサイズアウトが早いのですが、80センチの長袖は一年から一年半近く長期間着れます。
素材は、カットソーかトレーナー生地がおすすめです。

 

 

 

 

80センチのベスト

1️⃣温度調節に最適!

赤ちゃんは大人より気温の変化に敏感です。朝、昼、晩の気温差や建物内と外、などで、さっと着たり脱いだりできるのもいいです。

 

2️⃣授乳や離乳食での汚れをキャッチ

洋服が汚れてしまうのを防止でき、ベストが汚れたときはすぐに着替えもしやすいです。

 

created by Rinker
chuckle BABY(チャックルベビー)
¥2,160 (2018/09/23 02:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

80センチの七部丈のズボン

  

1️⃣長く着れる

真冬以外は大活躍。お腹ぽっこりの赤ちゃん、初めは10部丈でゆったり履けます。

我が家の次男坊は3ヶ月終わりぐらいから履いています。

 

2️⃣膝をカバーできる

ハイハイやよちよち歩きでも、半ズボンより七部丈の方が膝をカバーできます。

 

3️⃣服が汗を吸収してくれるので摩擦等による汗疹も防げます

汗っかきの赤ちゃんは、すぐに汗疹ができてしまいます。肌同士による摩擦があると汗疹が悪化してしまうため、綿素材の服で汗を吸収できると良いです。

 

 

スタイ(よだれかけ)

1️⃣スタイは何枚あっても有難い

赤ちゃんのヨダレの量や時期は個人差があり毎日にスタイの使用枚数は異なります。

ただ、離乳食開始時は、プラスチックのエプロンはなかなかつけてくれなかったり、気になって遊んでしまい食事が進まないため、エプロンではなくスタイを使うママも多いです。

そのためスタイを買い足すママが多いかと思います。

 

 

 

抱っこ紐の中で使う胸あてのカバー

ママさんは着る服も限られるます。
特に抱っこ紐を使う場合は、赤ちゃんのよだれ等で洋服も汚れたり傷んだりするからです。

この写真のものは、抱っこ紐にとりつけて使う胸あてのカバーです。
ほぼ毎日使用しています。

<< 良い点 >>

・赤ちゃんの汗やよだれがママの洋服につかない
・ママのシャツのボタンが赤ちゃんの顔に当たららない
・冬、ママのセーターの毛が赤ちゃんの口に入るのを防ぐことができる

 

なかなか自分の経験がないと前もって出産準備で買うものではないので、プレゼントされたら重宝すると思います。
これがあればママは好きな洋服を汚れを気にせずに着ることができます。

 

 

 

以上、本当に嬉しい出産祝いのプレゼント6選をご紹介しました。

プレゼント選びの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドレミ

0歳、4歳の男の子2人を子育て中のママです。 これまで会計・監査の業界で働いてきたため(現在育休中) 子育てでの疑問や不明点も徹底的に調べることが好きで、実際に調べたことを取り入れてみて試行錯誤の日々を送っています。 この情報が同じ現役ママのお役に立てればと思いブログを立ち上げました。 自分の経験談も交えながら、子育て・お金のこと・料理などについてご紹介していきたいと考えてます。