たんぽぽコーヒーの効能・効果は?『妊娠中・妊活中・ダイエット・育毛』の悩み別に解説!

ドレミ
妊娠中や授乳中は、カフェインが入った飲み物を控えなくてはいけないですよね。

私は昔からコーヒーが大好きなので、妊娠中などにコーヒーを飲めないことがけっこうストレスになっていました。

美味しいノンカフェインコーヒーを求め、ネットなどで調べたり友人から情報を集める日々・・・

 

そんな時に出会ったのが『たんぽぽコーヒー』です。

 

ドレミ
我が家では家族みんなで飲んでいます。子供には3倍程度に薄めて麦茶感覚で♪

 

そこで今回はたんぽぽコーヒーのたくさんの効能を、お悩みなどがあり特定の効果を期待するケースに着目しながらご紹介します。

・妊娠中
・授乳中
・不妊/妊活中
・ダイエット
・育毛等

 

もちろん、全ての効能はどなたにでも効果が期待できるものです。

 

では、さっそくいってみましょう!

 

 

たんぽぽコーヒーとは?

たんぽぽは古くから、欧州では薬用ハーブとして中国では漢方の材料として使用されています。日本では民間薬などに使用されてきました。

また、たんぽぽの根っこは漢方では「蒲公英(ほこうえい)」と呼ばれる野草として知られてきました。

 

たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根っこを細かく裁断し乾燥させたものです。

 

『コーヒー』という名称がついていますが、ノンカフェイン。副作用もありません。

 

一般的には妊婦さんや授乳中のママが飲用することで知られていますが、実はたんぽぽコーヒーは子供からお年寄りまで多くの人に飲んでいただける栄養価が高い飲み物です。

 

 

【妊娠中】たんぽぽコーヒーの効能

むくみを改善!

タンポポの根には「イソクエルシトリン」という成分が含まれています。

このイソクエルシトリンは溜まった老廃物や余分な水分を体から追い出してくれるので、むくみの予防・改善の効果が期待できます。

また、たんぽぽコーヒーにはカリウムも多く含まれているのでむくみの原因となる塩分を排出してくれます。カリウムには血圧上昇を抑制してれたり、筋肉の働きをよくする効果もあります。

カリウムは野菜や豆類に多く含まれていますが、日常生活で不足しがちな栄養素の一つです。

たんぽぽコーヒーを飲むことで不足分を手軽に補えます。

ドレミ
妊娠中は、むくみやすくなります。
私も次男の妊娠中は足全体がパンパンにむくんでしまい、象の足!?と思うほどひどかったのですが、つわりが治りたんぽぽコーヒーを飲み始めたらだいぶ改善しましたよ(^^)

 

 

【授乳中】たんぽぽコーヒーの効能

母乳分泌促進作用もある

タンポポの根には「タラキサシン」が多く含まれていて、母乳の分泌を促進する働きがあります。

母乳が出ない・・・と悩むママに不足しがちなのが『水分』です。そして体の冷えも母乳不足につながります。

ただ、お水やお湯ををたくさん飲むのはけっこう大変ですよね。

かといって、緑茶はカフェインがたくさん入っているし、麦茶は体を冷やすので母乳不足で悩むママは避けた方が良いでしょう。

その点、たんぽぽコーヒーは母乳の出をよくしてくれて体も温めてくれる、さらに栄養価も高いので、産後のママや母乳が出なくて悩むママにベストな飲み物です♪

ドレミ
私もやっていたおすすめの飲み方をご紹介します。
母乳不足で水分をとりたいときは、たんぽぽコーヒーを3〜5倍に薄めて飲むといいですよ!
麦茶に近い味になり、飲みやすいです。

ちなみに我が家では家族みんなでたんぽぽコーヒーを飲んでいます。
子供は、水で薄めて麦茶感覚で飲んでいます。香ばしくて麦茶より好評です♪

 

 

鉄分・カリウムを多く含んでいる

たんぽぽには、鉄分やカリウムも多く含まれています。

カリウムは、先程ご紹介したようにむくみの原因となる塩分を排出たり、血圧上昇を抑制してれたり、筋肉の働きをよくする効果があります。

鉄分は、レバーやしじみなどに多く含まれています。

カリウムも鉄分も、日常生活で不足しがちな栄養素ですよね。

母乳は血液から作られるため、たんぽぽコーヒーを飲んで血液の元となる『鉄分やカリウム』を補給できると母乳の質をよくすることができます。

ドレミ
私は、レバーやしじみが全く食べられないので鉄分不足はとても気になっていました。
鉄分が比較的多い油揚げや卵などは積極的に食べるようにしていましたが、必要量を補うのは大変です。
たんぽぽコーヒーで、美味しく鉄分も補給できるのはありがたい!

 

 

乳腺の詰まりの改善

乳腺の詰まりには、根菜類が効果的と言われています。

特に牛蒡(ごぼう)が有名です。

たんぽぽの根なら、乳腺の詰まりを改善するだけでなく、脂肪やコレステロールを減らしてくれるので母乳を美味しくしてくれるます♪

 

 

【不妊・妊活】たんぽぽコーヒーの効能

妊娠率があがる

たんぽぽコーヒーの成分には、生殖に関わる性ホルモンのバランスを整える作用があります。

また、ホルモンバランスを整えるだけでなく分泌を促進してくれる作用もあり、卵胞の発育を高めたり、子宮内膜の血液循環を改善することで、妊娠率が上がることが近年の研究でわかったそうです。

これらの点から、たんぽぽコーヒーは不妊治療を行っている方や妊活中の方におすすめです。

実は、男性にも効果があるんです。

タンポポには精子を熟成・活性させる働きがあるので、できれば二人一緒にたんぽぽコーヒーを飲んでみることをおすすめします。

東洋医学の研究では、タンポポエキスを併用して不妊治療した方が妊娠率が20%も増加したというデータも出ているとのことです。

 

女性ホルモンのバランスを整えて女性の不調を改善

女性は、年齢によっても色々な体の悩みがありますよね。

たんぽぽコーヒーには、女性ホルモンのバランスを整える作用があるので以下のような改善が期待できます。

  • 生理痛を緩和してくれる
  • 生理不順が改善する
  • 更年期障害を緩和してくれる
  • 不妊の改善にも効果がある

 

 

冷え性改善

全ての食べ物には、体を冷やす「陰性」体を温める「陽性」の2通りあることをご存知ですか?

たんぽぽの根は、「体を温める=陽性」の食べ物です。植物の中でもTOPレベル!

一般的なコーヒーは、体を冷やす「陰性」に分類されます。また、冷え性で体がなかなか温まらない体質の人は、体自体が「陰性」の体質になっている可能性があります。

ドレミ
陰性の体質を改善するには、血液の流れをよくすることが改善の近道です!

タンポポに含まれる成分は、手や足の先にある毛細血管の血液の流れをよくする効果もあるので、おすすめです(^^)

 

 

 

 

【ダイエット】たんぽぽコーヒーの効能

イヌリンには血糖値を下げる作用も

タンポポコーヒーに含まれるイヌリンは、食後の血糖値が急上昇するのを抑える働きがあります。

ドレミ
血糖値を制するものが、ダイエットを制する!!
と言われるぐらい、血糖値のコントロールが大きくダイエットに関わっています。
 
 

もし、血糖値が急上昇すると余分なインスリンを分泌させてしまい、その結果として体内で使いきれなかった糖が中性脂肪に変わります・・・イヤだ〜!

 
ドレミ
でも、たんぽぽコーヒーを飲むことで『血糖値のコントロール』を体が自動的にしてくれるのでダイエット効果にもつながります(^^)

 

さらに、たんぽぽコーヒーには便秘改善、むくみ改善、さらには血行促進の効能があるのでダイエットに効果が期待できます。

 

 

イヌリンは、腸内環境を整える

タンポポコーヒーに含まれるイヌリンは、食物繊維です。

さらに、水溶性の食物繊維なので小腸での栄養素の消化吸収を抑えてゆっくり遅らせながら、有害物質を吸着して体外へ運ぶ作用があります。

腸内をゆっくり進むため、食べ過ぎを防ぐことができます。
また、有害物質を体の外に出してくれるので腸内環境は綺麗な状態を保てます。
 
すると、善玉菌が増えるので便秘も下痢にも良い効果が期待できます♪

 

 

【男性は注目!】たんぽぽコーヒーの効能

タンポポコーヒーで育毛!?

たんぽぽコーヒーが、まさか髪の毛の悩みにも効果があるとは・・・

まだ世間では知られていないです。私も今回調べていて初めて知りました。

タンポポ根エキスが、育毛に非常に効果的だということがわかっているそうです。

研究によると・・・

・HGF(肝細胞増殖因子)の産生を促進する作用
・毛包・毛髪の強化因子を促進する作用

の2つの作用により、育毛にも効果が期待できます。

ドレミ
最近、新たな育毛剤を買って『育毛活動』を頑張る旦那よ。まさか、たんぽぽコーヒーが育毛に効果的とは・・・
さっそく、明日の朝から夫にたんぽぽコーヒーを飲ませよう!

 

肝臓の機能を改善して病気の予防

たんぽぽコーヒーは、肝機能の改善にも効果的です。

よくお酒を飲む方、年配の方におすすめです。

肝臓は体の中の解毒をする臓器です。そのため、肝臓がうまく働かなくなると代謝がうまくいかず、脂肪肝、がんなどの深刻な病気につながる可能性もあります。

特にアルコールは肝臓に大きなダメージを与えます。

具体的には、タンポポコーヒーの成分で

  • イヌリン
  • タラキサンシン
  • コリン

が、肝機能を強化してくれます。

普段からお酒を飲む人、最近少し疲れやすさを感じる人にもたんぽぽコーヒーはおすすめです。

 

注意点:たんぽぽコーヒーを飲まない方が良い人

たんぽぽの根には、胆汁を増加させる作用があります。
 
そのため「胆嚢炎・胆道閉鎖・閉塞性イレウスの方」は飲用しないようにしてください。
 
また、たんぽぽはキク科の植物です。キク科にアレルギーがある方の飲用を避けた方が良いです。
 

以上です。

たんぽぽコーヒーの効能・効果はたくさんありますが、意外と認知度は低いのが現状です。

私自身も、妊娠中に初めて知ったぐらいです。

今では、子供を寝かしつけたあとの一人時間の楽しみになっています♪

たんぽぽコーヒーにミルクとはちみつを足して甘めのカフェオレ風で飲んだりしています(^^)

 

 

 

【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査! 

>>>【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査!詳しくはこちらへ

『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 

>>>『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 詳しくはこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドレミ

1歳、5歳の男の子2人を子育て中のママです。 これまで会計・監査の業界で働いてきたため 子育てでの疑問や不明点も徹底的に調べて、実際に調べたことを取り入れてみて試行錯誤の日々を送っています。 また、現在まで派遣社員として8年間勤務してきました(現在2回目の育休中)。 実は、主婦にとってメリットが多い派遣。その魅力をお伝えできればと思い『仕事』というカテゴリーで派遣についての記事も書いています。 これらの情報が同じ現役ママのお役に立てればと思いブログを立ち上げました。 子育て・仕事・お金のこと・料理などを中心にご紹介していきたいと考えてます。