ママの一番のストレス解消法は綺麗になること!お手軽な5つの方法&その理由とは?

最近、自分のために時間とお金を使っていますか?

 

何を言ってるのよ〜!

子育て中だしそんな時間も金銭的余裕もありゃしませんよ・・・・・

 

なんて声が聞こえてきそうですが、少しだけ立ち止まって話を聞いてくださいませ。

きっとこの記事を読み終わる頃には心の持ちようが変わってくるかもしれません。

 

私もかつては「自分にお金と時間をかけるくらいなら子どもに全てかけます!」って鼻息荒くしていたママの一人であります。

 

だけど、確実に歳を重ねていく中で体力や肌の衰えを感じるのも事実です。

女性たるもの、やっぱりいつまでも綺麗でいたい気持ちはみんな持っていますよね。

だから、女性が綺麗になるプロセスはストレス解消につながる!と思うわけです。

 

誰かに見られるから、旦那に綺麗と言われたいから、とかそういう話ではありません。(もちろんそれもいいのですが)

 

いわゆる自己満足です!

 

 

自己満足、上等!!

 

 

いつも家族みんなのために!というのも大事だけど、メリハリはもっと大事。

お小遣いの範囲内で自分へご褒美をしてストレスも解消して、綺麗になりましょう!

 

今回は私がやっている「自分磨き」をいくつかご紹介します。

どれも子育て中のママのお小遣いでできる金額のものなので、もし良ければ試してみてくださいね!

⭐️関連記事
子育てママでも時間的な余裕を作るコツについてご紹介した記事はこちらです。

 

 

 

 

指先のお手入れ!簡単爪磨きで輝いちゃいましょう!

正直、今まで爪のお手入れなんぞ子育て前もやったことがありませんでした。

うちの旦那は営業マンで、昔からちゃんと爪の手入れ(清潔感がある程度)をしています。

なので、「オネエみたいだね!」とよくからかっていました。この発言からして女子力ゼロですね。

もちろんネイルなどにも全く興味がなく、女子って大変だな、面倒臭そうだな、と思っていました。(わたしも一応女子ですが・・・)

 

そんな女子力ゼロの私がなんで爪磨きをやるようになったのか・・・

 

それは、同じように子育て中のママ友の爪が綺麗に磨かれて輝いていて素敵だな、と思ったからです!

最近は夜に子どもを寝かしつけたあとに爪磨きをしています。けっこう地味な作業ですが、かなり無心になれる時間です。1週間に1回10分程度です。

 

爪が綺麗だと想像以上にテンションあがります!子育て中でも指先まで綺麗にちゃんと手入れしている、できているという自己満足です。

スマホを操作している時や電車でつり革を持っている時など、ふとした瞬間に目に入るのがピカッと輝く綺麗な指だと嬉しくなりますよ。

 

そうは言ってもコスパが重要!
こちらの「TUYAKO」は使い捨てじゃございません!一度買えばずっと使えます!!楽天市場では1万本以上売れている大ヒット商品みたいです。

created by Rinker
テクセルジャパン
¥1,147 (2018/10/22 13:55:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

お肌に高い美容液は不要!タカミのスキンピールと普通の化粧水でスベ&モチ肌へ!

肌がキレイだと気持ちがあがりますよね。

子育て中は子どもの体調などで夜まとまって眠れなかったりします。また、肌をケアする時間もとれないことも多々あります。

 

で、ふと鏡に映った自分や子どもと一緒の写真をみて、

 

誰だこいつ!

って、私だ!!いつのまにか老けてるー!!

 

とショックを受けることも。写真ってけっこうショックですよね。こんなに老け込んで私ったらかわいそう・・・って落ち込んでもしょうがないけど。

 

特にアラフォー近くになると皺やシミやたるみや血色など、顔の欠点ばかりが気になってきます。また自分の手で顔を触った時の感触も、年々変わってきて肌が固く感じたりザラザラしていたり。

 

そんな時は、タカミのスキンピールがおすすめ!

 

これをつけると、なんと脂性の私の肌でもサラッとしながらモチっとした状態になるんです。表現が矛盾してますよね。サラッとモチっと感。試した人にしかわからないかもしれません。

 

継続して使用しているとザラザラだった肌が、肌本来の状態に戻っていく過程を実感できます。だんだん肌が整っていく感じです。

 

ピーリングのように肌をうっすら削るわけではないので、肌に負担もありません。

 

使い方は簡単!
タカミのスキンピールをつけて3分経ったら、手持ちの化粧水をつけて浸透させます。

 

たとえ高価ではない化粧水でも、タカミのスキンピールで肌自体が化粧水を受け入れる準備を万全に整えてくれるので肌は安い化粧水でもグングン飲んで浸透していきます。

 

created by Rinker
タカミ
¥4,830 (2018/10/22 13:55:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

メイク落とし不要!高品質なミネラルファンデーションは肌を守ってくれる!!

スーパーやドラックストアで「とりあえず、これでいいかな」と安易な考えでファンデーションは選ばない方がいいです。

だって、ファンデーションは隠すためだけにつけるわけではないから!

 

「肌を守るためにつける」という発想で選ぶべきだからです!!

 

とは言っても、色々なメーカーから様々な種類が出ていて正直どれがいいかわからないですよね。

そこでおすすめはナチュラルコスメブランド「VINTORTE」。2011年にデビューした京都産まれのブランドです。

ミネラルなど天然由来の上質な原料を贅沢に配合し、 使用するたびに肌本来の美しさを引き出し「透明感」のある肌へ導いてくれます。

 

でも試してみないことにはわからないですよね。お金をかけずに試すことができます。

 

そう、こちらの商品はたっぷり試せて30日間の返金保証があるんです!

 

興味があれば試してみてくださいね。

詳しくは、関連記事でもご紹介しています。

 

 

 

 

シルクのパジャマはマダム達だけのものではない!一度着たら後には戻れない!

一度シルクのパジャマで寝ると、マダム達がみんなシルクを重宝する理由がわかりますよ!

 

・とにかく軽い

・肩が凝らない

・年中着れる

・肌に優しい

・体温調節機能あり

・保管の場所を取らない(泊まり旅行でも持って行きやすい)

 

私は30歳の頃に、シルクのパジャマをプレゼントでいただいてから「これ以外は着れない」というくらい大好きになりました。

それから数年に一回は買い替えながら大事に年中着ています。

特に夏は旦那との冷房温度合戦にも対応できちゃう優れものです。汗を逃しながら、適度な保湿&保温効果もあります。冬は乾燥したお肌にも優しいですよ。

ブランドものだと数万円以上しますが、1万円以下でも購入できるものもあります。

 

 

 

 

無料の託児付き歯科医院でメンテナンス!子育てママも歯が命です!

意外と知られていないのですが、保険適用範囲内でも歯のクリーニングは可能なんです。

さらに最近では歯科医院が乱立しているせいか、無料で小さな子どもの面倒を見てくれる歯医者さんもあります。

私は友人からの紹介で数ヶ月前から子連れで歯科医院に通っています。

今までは、歯科医院に行くためには0歳の赤ちゃんを保育園の一時預かりに有料で預けなくては行けないと思っていたので初めは本当に大丈夫か不安でした。

でも、今私が定期的に通っている歯科医院は赤ちゃんや子どもにも優しく安心してクリーニングをしてもらっています。

 

芸能人は歯が命!

 

って東幹久の懐かしいCMじゃないけど(年齢がバレますね)、やっぱり普段の歯磨きでは歯垢が取りきれずに黄ばみなども出てきます。

数ヶ月に一度のクリーニングでメンテナンスをしっかりやっておくと、長い目でみて自分にプラスになるのでおすすめです。

 

 

 

以上、「ママの一番のストレス解消法は綺麗になること!お手軽な5つの方法&その理由とは?」をご紹介しました。

 

少しずつ自分磨きをし始めたある日、5歳の息子が

「ママのお肌すべすべしてて気持ちいい!僕のほっぺにのせてみて!」

と言ってくれたことがあったんです!

見た目はまだニキビ跡も消えてないし綺麗ではないのですが、触った感じは少しずつ良くなってきたところだったので嬉しかったですね。

 

小さな恋人さん、ありがとう!!!ママは家事も自分磨きも、もっと頑張れる気がする〜!

 

自分磨きは「誰かのために(子どものため)」というわけではないのですが(上の文脈と矛盾しますが!)

 

女たるもの、綺麗な女性をみれば

「あら!素敵な人。いいな♪ こんな風になりたいな」

と素直に思う気持ちは何歳になってもありますよね。そして、いくつになっても自分に磨きをかけていたい!

 

もし、少しでも気になるものがあればぜひお試しください!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドレミ

0歳、4歳の男の子2人を子育て中のママです。 これまで会計・監査の業界で働いてきたため(現在育休中) 子育てでの疑問や不明点も徹底的に調べて、実際に調べたことを取り入れてみて試行錯誤の日々を送っています。 この情報が同じ現役ママのお役に立てればと思いブログを立ち上げました。 自分の経験談も交えながら、子育て・お金のこと・料理などについてご紹介していきたいと考えてます。