リクルートスタッフィングの口コミ・評判は本当?派遣勤務8年の主婦が実際に使ったリアルな情報公開!

子育て中の主婦が『働きたい!』と思ったときに頭に浮かぶこと・・・それは、
 
 
 
・本当に育児しながら働くことができるのか?
 
・どのくらいの収入が見込めるのか?
 
・そもそも、お仕事が見つかるのか?
 
 
 
 
など、疑問や不安がたくさんありますよね。
 
私も以前は同じように考えていました。
 
 
 
今、私は1歳次男の育休中で大手派遣会社に在籍しています。
主婦にとって派遣という働き方はメリットが多いので、私は約8年間派遣社員として働いています。

 
 
1歳次男の育休明けが迫ってきており、1歳と5歳の2人の子供がいると採用率に影響するかもしれないという気持ちや本当に2人の子育てと両立して働けるのかどうか・・・という不安が正直あります。

 
 
 
そこで、今回は私自身が複数の大手派遣会社に登録して『子育て主婦が本当に働きやすい派遣会社はどこなのか?どんなサービスがあるのか?』について徹底調査しました!
 
 
 
 
ドレミ
この記事では、私自身がより良い職場を探してもらうまでの過程で感じたことを本音で書いていきます。
 

 

これから子育て中の主婦で社会復帰したいと考えいる方、派遣でお仕事してみたいと考えている方などの参考になれば嬉しいです。

では、今回は大手派遣会社『リクルートスタッフィング』についてリアルな情報をご紹介しますね。

 

 

この記事はこんな人におすすめです!

🔶派遣会社のリアルな情報・対応が気になる方
🔶子育て主婦でも派遣で働く方法・コツを知りたい方
🔶リクルート関連会社のリクルートスタッフィングのことを知りたい方
 

 

 

派遣会社 リクルートスタッフィングとは?

会社名 株式会社リクルートスタッフィング
登録番号 人材派遣事業(派13-010563)
人材紹介(紹介予定派遣)事業(事業所NO:13-ユ-010249)
アウトソーシング事業
優良派遣事業者 認定
創業 1987年6月
登録会場 全国33拠点(2019年3月現在)
登録者数 約107万人(2019年3月現在)
総求人件数 15240件(2019年3月現在)

リクルートスタッフィングはリクルートの関連会社です。

ブランド力を活かし、大手企業や有名企業など優良企業の求人を多数公開しています。

 
ドレミ
求人数は約15,000件(2018年10月現在)と業界TOPレベルです

 

業種は、OA事務、営業事務、貿易事務、受付、人事、秘書、経理、IT、メディカル、金融、営業、アパレル販売、コスメ販売、家電・携帯電話販売などすべてのジャンルにおいて仕事の紹介が可能。

登録者数も約107万人(2019年3月現在)。

多くの方が登録する派遣会社のひとつということがこの数字からも分かります。

 
ドレミ
また、会社の方針として子育て主婦をサポートする体制を大々的に打ち出しています!

 

その名も『ition!(いくしょん)』というプロジェクト。

 

時短・パート勤務で育児との両立可能なお仕事紹介、定期的なフォロー、育休復帰時のカウンセリング、キャリアカウンセリング、ベビーシッター割引などサポートが満載す。

 
ドレミ
さっそく、私は派遣登録後にキャリアカウンセリング(無料)を受けました!


自分には全くなかった長期的な視点でのお仕事探しなど、幅広くアドバイスいただきました。おすすめのサービスです!
詳細は後程ご紹介しますね(^^)

 

⭐️リクルートスタッフィングで派遣スタッフとして働くまでの流れは、
『簡単WEB登録 → 派遣登録(本登録)→ お仕事紹介→選考・採用』です。(全て無料です)

派遣登録(本登録)でオンライン登録を選べるので24時間いつでも登録可能です。
※派遣登録(本登録):職務経歴や就業条件の入力、パソコンのスキル確認などを行う。

 

リクルートスタッフィングの口コミ

リクルートスタッフィングの良い口コミ

こちらで長年働かせて頂いております。 
営業さんは、固いとも言えるくらいの真面目で丁寧な方が多く、しっかりした会社と言えます。 
営業の方は忙しいようで、さほど丁寧なフォローはありませんが、こちらからガツガツいけば、しっかりと返信してくれるので安心できる企業と言えるでしょう。 
登録をして最初に驚いたことは、求人数の多さでした。 
若い人ならともかく、自分は30代だったのでかなり少ないだろうと思っていたところ想像を超える数の求人数がありびっくりしました。 
もしも大手でなかったら、こんなにたくさんの数はなかったと思うのでやはり大企業の運営するサイトに登録をして良かったと思いました。 
事務職の経験がなくてパソコンのスキルも乏しく使えない私でしたが、リクルートスタッフィングはこんな私にも熱心に色々な求人を紹介してくれたおかげで、希望していた職に就くことができました。 
リクルートスタッフィングから派遣された就業先ではいつも長く働かせてもらいました。 
就業先に不満や要望があっても担当者に伝えれば、こちらが納得いくように要望が通っても通らなくても対応してくれました。 
 
ドレミ
派遣でのお仕事が初めての方が、お仕事探しから応募・採用に至るまでしっかりサポートしてもらえた、という口コミが多く見られました。
また、働きだしてからも不安なことや相談があるとすぐに対応してくれて長く働いているという方も多いようです。
 
初めて派遣で働く場合、大手企業リクルートの関連会社ということでリクルートスタッフィングを選んだ方も多いようです。
派遣スタッフであっても、大手企業リクルートの福利厚生を利用できるのもメリットの一つです。
 
 

※リクルートスタッフィングの手厚い「福利厚生」については、こちらの記事でご紹介しています↓

>>>リクルートスタッフィングの福利厚生・サポート体制とは?現役派遣社員(私)が徹底調査!

 
 
 
 

リクルートスタッフィングの悪い口コミ

ネット上の多くのサイトでかなりの高評価を得ていますが、個人的にはいいかげんな印象しかありません。RSに限らず、すべての派遣会社に言えることなのでしょうが、頼りになる営業と信頼できない営業の二通りがいます。 
リクルートスタッフィングの評判が良かったので登録をしますが、期待外れで残念でした。 
求人の紹介メールは、私の希望とかなりかけ離れている内容のものばかり頻繁に届きます。 
複数の派遣会社に登録しましたが、業界最大手だからでしょうか、断トツで紹介件数は多いです。 
しかし交通費は勿論無いし基本的に昇給も無く、業務内容が増えたので交渉してもダメでした。 
営業によって当たり外れありとは聞いていたが、この前当たった営業はとてもひどかった。連絡が遅く、メールも返信してくれない。顔合わせの日程設定が遅く、スキルシートは間違いだらけで困った。
ドレミ
悪い口コミで多かったのが、営業担当から連絡が遅かった、更新時以外は派遣先に来てくれない、というものです。

現役派遣社員の私から見ると、こういうことあるある〜!という話です。どこの大手派遣会社でも営業担当のレベル差はどうしてもあります。

また、派遣会社の営業担当は一人で派遣スタッフを何十人も担当している(抱えている)ケースが多いこともあり、激務です。
日中は、派遣先の人事や派遣先のスタッフとの面談でほぼ外出しており、こちらから連絡をしていても即日折り返しができないケースもあるのが現実です。

『できない担当者に対してストレスを溜め込む』ことを回避できる方法もあります。例えばこんな感じ↓

ドレミ
即日返事が欲しいような大事な話や数日経っても連絡が来ない場合には、電話で同部署の上司や同僚に『お忙しいとは思いますが、念のため◯◯さんからもお伝えいただけると助かります』と前置きして情報を共有することをおすすめします。
私もこの方法をよく使っていました。

 

 

子育て主婦の私がリクルートスタッフィングを使ってみた感想は?

ここからは、子育て主婦の私がリクルートスタッフィングを使った感想を書きます。

結論から言うと、リクルートスタッフィングさんは以下の3つの点から『主婦目線で』子育て主婦を本当にサポートしてくれる派遣会社ということがわかりました。


🔶2017年から業界初の『オンラインでの派遣登録』を選べるようになり派遣登録からお仕事紹介まで全て家でできるようになった。
通常の派遣登録では「適性検査」や「タイピング」が必須だが、リクルートスタッフィングのオンライン登録ではこれらが不要。なので派遣登録自体の時間を短縮して仕事探しをすぐにはじめられる。


🔶キャリアカウンセリングのアドバイスが主婦の気持ちに寄り添いながらも『長期的な視点』『公的なサービスの情報も教えてもらえる』ので信頼できる。


🔶派遣登録後のお仕事紹介が希望条件に近い求人多い(大手企業が多く時給も全体的に高め)。電話対応がとても簡潔でスムーズ!だから子供の面倒を見ながらでも対応できる。


ドレミ
事務系の派遣会社でオンライン登録を選択できるのはリクルートスタッフィングだけ
子育て中の主婦が働くための第一歩である『お仕事探し』のハードルがグンと下がることを私自身が体感しました。


他の派遣会社やハローワークなら、必ず自分が出向く必要があります。

これって、小さな子供がいる主婦にとってはハードルがすごく高いですよね…。他の派遣会社で登録をする場合は、子供を保育園に半日預けなくてはいけない・・・ 

だから、リクルートスタッフィングの24時間いつでも派遣登録ができるオンライン登録は本当に便利です。

ここだけの話、オンライン登録だと「適性検査」や「タイピング」の登録が必須ではないのはちょっと助かります。この歳で適性検査(知能テストみたいなもの)を受けるのは少し気が重いというのが本音です。
最近物忘れもあるし、もし「適性検査の結果が悪くて・・・」とか言われたらけっこうショックで仕事探しどころではないかも(汗)

 

リクルートスタッフィングの他の良い点は、以下で順次ご紹介しますね。

 

 

今回の調査では、

🔶主婦におすすめの大手派遣会社
🔶ネットでは賛否両論だけど友人の間では評判が良い派遣会社

に絞って同じ質問・相談をしました。

★私の質問・相談内容★

子育て主婦(未経験OK、事務職、大手企業、長期予定)の求人内容は?

・パート、フルタイム迷っている。どちらも探してもらえる?

・復職予定に幅あり:数ヶ月〜半年以内に復職したいけど大丈夫?

・求人内容の情報(時給アップの評価内容等)

 

それでは、リクルートスタッフィングの対応を順を追ってみていきましょう!

 

はたしてどんな対応・サービスを提供してくれるのでしょうか?!

 

 

質問、相談への回答は?子育て主婦への具体的なアドバイスとは?

今回は以下2箇所に電話相談した結果をご紹介します。

🔶働き方全般:キャリアカウンセラー
🔶求人内容:お仕事紹介センターのコーディネーターさん
 

さて、私の色々な質問にリクルートスタッフィングはどう答えてくれたのでしょうか?!

一つ一つ見ていきましょう!

 

子育て主婦(未経験OK、事務職、大手企業、長期予定)の求人内容は?

・リクルートスタッフィングでは子育て主婦も多く働いていて未経験からの事務職等も多数ある。

・大手企業や有名企業の求人も多く、子育て主婦が複数人働いている部署はおすすめ。子供の体調や行事などに合わせて休みを取ることもあるので部署全体で協力体制がある。

・主婦でもキャリア形成を意識してお仕事選びするのがおすすめ。
例えばパソコンのスキルアップ、経理から金融関連などで幅広い需要がある簿記の資格などは長期的な視点でキャリアを積める土台になる。

ドレミ
リクルートスタッフィングではスキルアップの無料講座、各種資格講座の提携スクールでの割引も多数あります。

 

 

パート、フルタイム迷っているがどちらも探してもらえる?

・実際にフルタイムの方が求人としては多い。子育て主婦でパート勤務をするなら、子供が大きくなったときにフルタイムになることもイメージしたお仕事探しがおすすめ

・派遣のパート勤務は、直接雇用(例:ハローワーク等や求人誌の求人)よりも時給が高いため、例えば扶養内であれば勤務日数を減らして効率的に働ける。

・1年間の中で求人全体が増える時期(目安:2,6,9,11月)にパート派遣の求人も増える傾向にある。それも視野に入れて希望に合うよりよいお仕事を探していきましょう!という回答。

 
ドレミ
キャリアカウンセリングでは、私に足りなかった『長期的な視点』で子供が大きくなったときの自分を想像してお仕事探しをした方が良い理由や子育てママが押さえておくべき公的なサービスも教えていただき驚きました!
 
就業・希望条件はみなさんそれぞれ違うので、キャリアカウンセリングでできるだけ今の状況や希望をお伝えしてみるといいですよ!

キャリアカウンセリングの方法は「電話」「メール」「対面」から組み合わせての利用もできます(^^)

年4回まで無料で利用できるのもリクルートスタッフィングさんならではです。(他社では年1回限りがほとんど)

キャリアカウンセリングでのアドバイスは、今後のお仕事探しのカギになるので、ぜひ活用してみてください!
 
 

 

復職予定に幅あり:数ヶ月〜半年以内に復職したいけど大丈夫?

・求人が出るタイミングが就業開始の1ヶ月半〜2ヶ月前が多い。マイページで就業開始予定日を復職希望の最短の月にしておいて求人をじっくり見ながら検討していきましょう、という方向性になった。

・派遣でも直接雇用でも、働く主婦にとってネックになるのが子供の体調不良等による突発的なお休み。そこをサポートできるかどうかは採用の鍵になるので、復職までに体制を整えておくことが大事。

ドレミ
具体的には、リクルートグループが利用できるベビーシッターや家事代行も検討!
あとは、市の制度である「病児保育」を利用するのもおすすめ!とのことでした。なるほど!

⭐️「病児保育」とは?
病児保育は市町村の公的な制度です。
病院や認可保育園で、医師や看護師が常駐する施設で病気の子供の面倒を一時的に預かってみてくれる制度です。費用は1日あたり約2,000円ぐらいです(市区町村で多少異なる場合あり)
事前の登録が必要。お住いの役所に電話で聞けば、近くの病児保育をやっている施設と住所と電話番号を教えてもらえます。私も電話で聞きました。

 

 

求人内容の情報

・時給の査定の条件(経験年数、資格など)は派遣先の会社によって様々。

残業の程度は変わることはほとんどない。

・派遣先との初対面時の対策は、求人の担当者が個別で対応してくれるから安心。

ドレミ
リクルートスタッフィングのマイページには「紹介予定派遣」向けの面接対策講座があり参考になりますよ。無料とは思えないほど充実した内容なのでおすすめです!

※派遣では「面接」が禁止されているので他の派遣会社でも「職場見学」という別名を使っている。内容としては面接に近い。

 

 

求人の紹介まではどのくらいかかる?

オンライン登録をした日の翌日に2通、4日間で計9通ほどの求人のメール案内がありました。

 

こんなに早く、しかもたくさんのご紹介があることにびっくり!

 

また、オンライン登録完了の4日後にキャリアカウンセリングを受け、そこでのアドバイスを元に『主婦でも将来を見越してキャリア形成』を意識して『これまでの経験をもっと活かせる職種等』に求人の希望条件を変えました。

 

求人の希望条件を変えたところ、勤務時間帯や時給面でよりよい求人の案内がありました!

 

リクルートスタッフィングのお仕事紹介は基本的にメールでのやりとりですが、希望にかなり近い案件・急ぎの案件は電話で連絡をくれるのでありがたいです!

 

しかも、どのコーディネーターさんも電話での求人紹介が簡潔でわかりやすいので『自分が働きたいかどうか即決しやすい』です。

 

子供の面倒をみながら電話対応をすることが多いので、スピーディーな対応は助かります。

 

もちろん断っても嫌な対応はされませんし、その後の求人紹介が少なくなることもないです。

 

ドレミ
また、全体的に希望に近い求人案内が多く、時給が高めなのも良いです!

 

>>>リクルートスタッフィング公式サイト(簡単WEB登録:2分程度)はこちちへ

 

 

リクルートスタッフィングのデメリットは?

あえて、デメリットをあげるとすれば2つあります。

スタッフが比較的若いこと

リクルートスタッフィングのスタッフは、比較的若い印象があります。

 
ドレミ
そこに頼りなさを感じる方がいるかもしれませんが、私個人としては「若いのにしっかりしているな〜」という方が多いです。

 

また、希望に近い求人については電話をいただけることが多いのですが、こちらが「今回は見送ります。すみません。」と断っても、建前の話しはあまりなくてさっぱりしています。

私が断った理由を「差し支えなければ・・・」という前置きをしながら聞いてくれて、「もしよろしければ、就業条件を少し見直しましょうか?」と提案してくれたり、効率的な若者の動きが私にとってはむしろ気持ちがいいです。

※ちなみに私が派遣登録後に受けたキャリアカウンセリングの担当者はおそらく年配の方でした。

 

担当者の当たり外れがある

担当者やコーディネーターの当たり外れは、リクルートスタッフィングに限らず他の派遣会社や転職サービスでも免れない問題です。

私の在籍する大手派遣会社でもダメな担当者がいました。面談に連絡なく遅刻したり、伝えて欲しいことが全く伝わっていなかったり・・・。

 
ドレミ
解決策は「担当者を変えてもらう」または「私がいつでも担当者の上司と連絡がとれる状態にしておく」です。

 

どちらにしても「ダメな担当者について派遣会社に伝えること」は勇気がいることではありますが、不満を溜め込むぐらいなら担当者がダメな理由や経緯をしっかり派遣会社に伝えて会社として改善・対応してもらった方が早期解決します。精神的にも良いです。

私の場合は、「私がいつでも担当者の上司と連絡がとれる状態にしておく」という方法で解決しました。
重要なことは口頭ではなく、メールで送り上司も宛先に追加する、というような感じです。

 

 

 

リクルートスタッフィングはこんな人におすすめ!

 
ドレミ
リクルートスタッフィングは30代、40代の採用実績も多く、福利厚生も手厚いので必ず登録しておきたい派遣会社の1つです。

私も受けたキャリアカウンセリング(無料)は本当におすすめです!

キャリアカウンセリングによって、今&将来の自分のための『的確な就業・希望条件』が見えてきます。
私自身、子育て主婦としての働き方のヒントもたくさんいただきました!

 


🔶子育て中の主婦など忙しい人
来社不要でオンライン登録(24時間可能)ができる大手派遣会社は他にありません。(事務職系)
今回私は夜に子供達を寝かしつけてからオンライン登録をしました。ハローワークや他の派遣会社ではできないことです。

しかも、オンライン登録だと「適性検査」や「タイピング」が必須ではないため派遣登録自体に時間をかけずに「お仕事探し」を早くスタートできます!

 

🔶将来のことを視野に入れて職場を探したい人
主婦が働き始める時、本当に相談できる人は意外と少ないのでキャリアカウンセリングはおすすめです。不安を解消するだけでなく、新たにやることも見え始めます。

 

🔶しっかり自分の希望を聞いてくれて、よりよい職場を探して欲しい人
キャリアカウンセリングでは、これまでの働き方を丁寧にヒアリングした上で今後やりたいお仕事などについてもアドバイスをいただけます。
ハローワークや求人サイトだとどうしても「自分が決めた就業条件」を軸にお仕事を探すことになりますが、しっかりヒアリングしてくれる派遣会社だと自分では思いつかなかった職種や働き方を知ることができるので、よりよい職場に出会える可能性が高くなります。

 

 

🔶他の派遣会社やハローワーク等でなかな仕事がみつからない人
大手派遣会社でも20代独身者向けだと採用が難しい場合があります。
また、ハローワークや求人サイトの事務職系はサービス業などに比べると求人数が少なく人気もあるため、倍率も高くなり書類選考を通るのも難しいです。
リクルートスタッフィングなら事務職系の求人がかなり多いためお仕事を選ぶことができます。

 

 

>>>リクルートスタッフィング公式サイト(簡単WEB登録:2分程度)はこちちへ

 

 

大手派遣会社を活用して素敵な職場を見つけよう!

主婦が働くことは人生の大きな選択です!

素敵な職場に出会えるために、しっかりと2〜3社の主婦向けの大手派遣会社へ登録をして情報収集をしてみてください!

『複数の主婦向けの派遣会社』に派遣登録した方が『よりよい職場』に巡り会える可能性が高くなります。
 
 
理由は、派遣先が大手企業で複数の派遣会社と契約していても、派遣スタッフを増員する際には1社の派遣会社にのみ依頼することが圧倒的に多いからです。

 
 
また、派遣会社は複数ありますが主婦が働きやすい派遣会社は限られています。↓こちらを参考にしていただければ幸いです。
 
 
 
 
 
 

【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査! 

>>>【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査!詳しくはこちらへ

『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 

>>>『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 詳しくはこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドレミ

1歳、5歳の男の子2人を子育て中のママです。 これまで会計・監査の業界で働いてきたため 子育てでの疑問や不明点も徹底的に調べて、実際に調べたことを取り入れてみて試行錯誤の日々を送っています。 また、現在まで派遣社員として8年間勤務してきました(現在2回目の育休中)。 実は、主婦にとってメリットが多い派遣。その魅力をお伝えできればと思い『仕事』というカテゴリーで派遣についての記事も書いています。 これらの情報が同じ現役ママのお役に立てればと思いブログを立ち上げました。 子育て・仕事・お金のこと・料理などを中心にご紹介していきたいと考えてます。