おすすめ在宅ワーク5選!税金や扶養制度の注意点もご紹介

この記事では、人気の在宅ワークについてご紹介します。

  • 子供が小さくてまだ働けない
  • 保育園が見つからなくて働けない
  • 外でのお仕事は人間関係で消耗する

このような悩みを解決してくれるのが在宅ワークのメリットです。

在宅ワークは、自宅にいながら育児と家事の合間に効率よく仕事ができるため最近では需要が増えつつあります。

収入は、月に数千円から10万円以上まで幅があります。

私もアンケートモニター、短い文章作成などの簡単なお仕事をしたことがあります。
育児中で自宅にいることが多いため、少しでも外との関わりを持って誰かの役に立てて嬉しいという気持ちが大きかったです。気分転換にもなります。

在宅ワークは、すぐに結果が出ないことが多い反面、資格不要の仕事も多く経験を積むことで急激に収入が上がっていく可能性があるところが魅力の一つでもあります。

 
ドレミ
仕事の内容はかなり幅広いので、まずはこの記事でざっくり内容を理解していただいて、気になる仕事があれば実際にサイトで求人内容を色々みてみるのが良いですよ(^^)
 
 
 
 
この記事はこんな人におすすめです!
 
🔶在宅ワークに興味がある
🔶育児中だけど少し仕事をしてみたい
🔶パソコンでコツコツ作業するのが好き。仕事に生かしたい。
 
 
 

おすすめ在宅ワーク

クラウドソーシング

POINT 内容
働きやすさ
収入
未経験歓迎
good point♪ 家で好きな時間に仕事ができる
 
 

クラウドソーシングとは簡単に説明すると「オンラインを通して多数の人に業務発注の募集をし、マッチした相手に業務依頼する」という仕事の方法です。

・パソコンでできるものやスマホだけでできるものもある。
・データ入力やデータ収集、記事作成や、ロゴ・イラストのデザイン、ホームページ制作、アイデア募集まで様々

似たような言葉で「アウトソーシング」がありますよね。両者の違いは、発注者が誰に業務依頼をするかどうかです。アウトソーシングでは依頼者から直接仕事を請け負って業務を行います。しかし、クラウドソーシングは業務を募集する形をとるので相手を限定しません。

実際に仕事をするためには、クラウドソーシングを取り扱う会社にネット上で登録をし「自分がやりたい仕事の募集に応募をする」ということがスタートになります。

仕事内容にもよりますが、頑張れば月に数〜10万円以上稼ぐことも可能です。

ドレミ
クラウドソーシングを行う会社は複数ありますが、↓こちらの「クラウドワークス」は業界最大手です。
クライアントの質が高く官公庁や上場企業からの依頼も多いことで有名です。

登録、手数料は全て無料です。

👉主婦目線!おすすめポイント
・育児や家事の合間など、隙間時間に自宅でお仕事ができる
・仕事内容が、記事作成、アイデア発案、商品レビュー、ロゴデザインなどかなり幅広いので自分に合った仕事が選べる

 

 

 

在宅カスタマースタッフ

POINT 内容
働きやすさ
収入
未経験歓迎
good point♪ どこの地域に住んでいてもお仕事ができる(長期可能)

在宅でしっかり稼ぎたい人に、おすすめの仕事です。

・電話、メール、チャットを使って自宅にいながらお客様をサポートするお仕事がメイン
・お問い合わせ対応や発注業務、ネットショップのお客様対応まで幅広い仕事内容

まずは、パソコンやネット環境が必要になることが多くそのほかにスカイプなどの設定が必要な場合もあります。求人内容に記載されていることも多いですが、念のため初めに確認しましょう。

メリットはなんと言っても、住んでいる地域に関わらず仕事ができること。私も2年ほど前から夫の転勤で地方に住んでいるので、在宅での仕事にも魅力を感じています。

一般的な求人サイトではかなり案件が少ないうえに人気があるためこまめなチェックが必要になります。

大手企業のamazonでも在宅カスタマースタッフの募集を行っており、毎回人気のようです。1日4時間から時給1100円以上という好条件。(2~3月、7~8月辺りに求人が出ることが多いようです)

amazonの求人は、タウンワークで内容を確認できます↓

 
ドレミ
上でご紹介した「クラウドワークス」では在宅カスタマーのお仕事も募集があります。
タイミングにより募集案件数は前後しますが約800〜1000件のお仕事があります。その中から職種や条件を絞り込んで行くことで仕事を選ぶことができます。
平日だけでなく、土日限定の仕事もあります。
 
👉主婦目線!おすすめポイント
・住んでいる場所に関係なく、長期的に働くことができる
・在宅での仕事なので直接同僚と会うことがなく人間関係で疲弊することが少ない

 

 

 

採点や添削の在宅ワーク

POINT 内容
働きやすさ
収入
未経験歓迎
good point♪ マニュアルが整備されている、高時給
 


在宅採点バイトとは自宅に答案が届けられ、在宅で採点をする仕事です。

 

・郵送やインターネットを通じて送られてきた答案を採点・添削する
・採点だけではなく部分点やコメントを記入したりすることもある

採点者によって採点内容にばらつきが出ないように、採点マニュアルが用意されていることがほとんどです。マニュアルに沿って採点を行い、不明点や疑問点については電話やメールで担当者に質問できます。

時給に換算すると900〜1100円ぐらいが相場のようです。経験者になると時給2000円ぐらいになることも可能なので高時給な在宅ワークです。

ドレミ
自分で案件内容を見て選んで働くことができますので、育児や子供の行事に合わせて仕事量を調節できることが採点・添削の仕事の魅力です。

人気のある在宅ワークなので、募集はすぐに締め切られることが多いので早めの応募がカギです。

👉主婦目線!おすすめポイント
・子供の行事や育児に合わせて仕事量を調整できて、さらに高時給!
・マニュアルがあるので初めてでも安心してスタートできてしっかり稼げる

 

 

転売(せどり)

POINT 内容
働きやすさ
収入
未経験歓迎
good point♪  
 

転売は「せどり」とも呼ばれており、簡単に言うと安く仕入れて高く売るということです。

・基本的に仕入れ→出品→販売→発送という流れ
・モノレートを使いランキング平均や最安値平均を見て仕入れや販売を検討する

モノレートとは、アマゾンで販売されている商品の過去の販売情報がデータとしてわかるサイトです。

現在、ヤフオクとアマゾンでは中古品の販売が多く行われています。
さらにアマゾンではFBAというシステム(月額4900円+販売手数料)があり、あらかじめ商品をアマゾンに送っておくと商品が売れた際にアマゾンが商品の発送をしてくれるのです。そのため、自宅で在庫をかかえなくて良いためせどりで稼いでいる方の多くの方が利用しています。

ただ、商品の仕入れを間違えると売り上げに繋がらず在庫を抱えて仕入れ分がそのままマイナスの利益になってしまいます。そのため、まずは自分が好きなジャンルや詳しい商品で転売をスタートするのがおすすめです。

ドレミ
私は一時期、自宅にいながらメルカリやネットショップを利用し洋服などを転売して利益を得ていました。(お小遣い程度です。)

amazonで本格的に転売を行うのはハードルが高いので、まずは楽天市場の中古販売のショップやメルカリなどで需要価格よりも安く売られている商品を探し、メルカリなどのフリマアプリで販売する方法がおすすめです。

👉主婦目線!おすすめポイント
・自宅にいながら隙間時間で仕入れと販売が可能
・中古販売のネットショップで安く仕入れ、メルカリで高く売る方法がおすすめ

 

 

アンケートモニター

POINT 内容
働きやすさ
収入
未経験歓迎
good point♪ 隙間時間を有効活用できる
 
 

主に、企業からのアンケートを登録ユーザー(モニター)が回答を行うアンケート形式で謝礼としてポイントなどをもらい、電子マネーや現金に変えることができます。

・アンケートに答えるだけの簡単で低単価なお仕事から、座談会や市場調査など外出が必要で単価が高めのお仕事まで様々
・無料登録したあとはスマホからでも手軽に始められる

アンケート類でいただく謝礼は金額が少なくお小遣い程度ではありますが、小さなお子さんがいて働きに出るのが難しい場合などには1件あたり数分でできるアンケートが多いのでおすすめです。

ドレミ
私も以前妊娠中にアンケートモニターをやったことがあります。確かに1件あたりの謝礼は少ないのですが、高単価で量が多いアンケートもあります。アンケート自体は難しい内容のものはありません。
気になる方は実際にどんな内容か見てみると良いかもしれません。
👉主婦目線!おすすめポイント
・育児や家事の合間など、隙間時間に短時間でお小遣い稼ぎができる
・仕事内容は簡単なアンケートが中心なので頭を使わずにサクッとできる

 

 

 

【在宅ワークの注意点】税金と扶養制度について知っておこう!

在宅ワークを行う際は、税金と扶養制度に注意が必要です。

会社から給与をもらっていて在宅ワーク(副業)している人

サラリーマンやOL、パート(扶養外)、派遣社員など会社から給与がある人は、在宅ワーク含む副業で1年間で20万円以上稼いだら確定申告をする必要があります。

扶養内でパート勤務している場合は、パートの給与と在宅ワークを合算した金額が扶養内に収まる必要があるので注意が必要です。

 

会社からの給与がなくて在宅ワークしている人

専業主婦、フリーランス、個人事業主など会社からの給与がない人は、在宅ワーク含む全ての収入が1年間で38万円以上なら確定申告の必要があります。

さらに、専業主婦で夫の扶養に入っている場合、3つの扶養制度について確認が必要です。

  • 所得税:年収が38万円以上だと扶養に入れなくなる(確定申告が必要)
  • 住民税:年収28〜38万円を越えると扶養に入れなくなる(市区町村で扶養の上限額が異なる)
  • 社会保険料:夫の会社の健康保険組合によって扶養上限が年収38〜130万円まで幅があるので要確認

特に社会保険で夫の扶養に入れない場合(扶養上限額を超えた場合)は、自分で国民健康保険・国民年金を年額196,080円も支払う必要があるので注意が必要です。

在宅ワークが軌道に乗って年収38万円を超えそうな場合は、社会保険の扶養制度について早めに確認した方が良いです。

 

 

以上です。

在宅ワークは、これからますます需要が見込まれるお仕事の一つです。

スマホでも簡単にできるお仕事も多数あるので、まずは育児や家事の気分転換にはじめてみることをおすすめします(^^)

 

 

 

【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査! 

>>>【2019年】主婦が効率的に働ける年収を徹底調査!詳しくはこちらへ

『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 

>>>『私が本当に使ってよかった』主婦に優しい派遣会社ランキング 詳しくはこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドレミ

1歳、5歳の男の子2人を子育て中のママです。 これまで会計・監査の業界で働いてきたため 子育てでの疑問や不明点も徹底的に調べて、実際に調べたことを取り入れてみて試行錯誤の日々を送っています。 また、現在まで派遣社員として8年間勤務してきました(現在2回目の育休中)。 実は、主婦にとってメリットが多い派遣。その魅力をお伝えできればと思い『仕事』というカテゴリーで派遣についての記事も書いています。 これらの情報が同じ現役ママのお役に立てればと思いブログを立ち上げました。 子育て・仕事・お金のこと・料理などを中心にご紹介していきたいと考えてます。